女子のためのセキュリティ術

毎日、同じ道を通って通勤や通学をするなどの行動パターンをすると
ストーカーなどに狙われやすくなります。
出来るだけ違う道を通るようにしたり時間をずらしたりするようにすると良いでしょう。
買い物に行くときや電車やバスに乗る時も同様です。

ゴミには個人情報が入らないようにしましょう。シュレッダーや裁断機(切断式,破砕機)などで名前や住所を見えなくしましょう。

見に覚えのない来客や訪問は出ないようにしましょう。宅配業者や役人などをのふりをして強盗などを行う可能性があります。
特に玄関を開ける瞬間は用心しましょう。周りに不審な人がいないか確認し素早くドアの開け閉めをするようにすると良いでしょう。
エレベーターに乗る時などは、出来るだけ他のひとと乗り合わせないようにしたほうが良いでしょう。
ゴミ出しやすぐ近所への買い物など、少しくらいの時間だから大丈夫だろうと思って鍵をかけないのはダメです。
必ず浴室やトイレの窓や玄関の鍵をかけるようにしましょう。

住居侵入窃盗犯などへの対策として、サムターンカバーやサムターンガードやサムターンキャップなどを利用してサムターン回しを防止しましょう。
ガードプレートや防犯性能の高いCP部品に交換するのも有効です。
空き巣などの防ぐためにも窓の補助鍵も窓用補助錠を購入し取り付けて、窓からの侵入を防ぎましょう。また、保護フィルム(防犯フィルム)は侵入する時間稼ぎをすることによって防犯効果があると思います。
外を歩いている時のセキュリティとして防犯ブザー(アラーム)を持つことも効果があるでしょう。最近ではスマホに取り付けられる物や誤作動防止機能付きの物やかわいいキャラクターの物やライトの付いている物もあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です